失敗しない外壁塗装を実現するために! 3つのポイント


外壁塗装は自宅の外観を美しく保つために欠かせないものですし、外壁を汚れや紫外線から守るために必要なものですよね。
しかしながら、せっかく外壁塗装をしたのに不具合が起きてしまった・法外な料金を取られてしまったという残念な事案も報告されています。
ですから、外壁塗装に伴う注意点を知っておくことはとても大切なのです。
外壁塗装を成功させるポイント。あなたも知りたいと思いませんか?
そこで本日は、失敗しない外壁塗装をする3つのポイントをご紹介致します。自宅の外壁塗装を成功させるために是非お役立てください。

ポイントその1:信頼できる塗装業者を選ぶ

「外壁塗装をします!」と売り込んでくる業者はとても沢山ありますよね。
しかしながら、適切な方法で塗装を行わない悪質な業者もあるので注意する必要があるのです。特に、飛び込みで営業をかけてきた業者ややたらと値引きを強調する業者には注意しましょう。

  • 複数の業者に見積もりをとってもらう
  • 塗装後の保証やアフターサービスの充実した業者を選ぶ
  • なるべく地域に密着した業者を選ぶ
  • クチコミなどで評判の良い業者を選ぶ

このような点に注意して業者を選ぶなら、失敗しない外壁塗装をすることができるでしょう。

ポイントその2:適切な方法で色選びをする

外壁塗装で自宅の色が変わると思うと、なんだかワクワクしますよね。完成するのがとても楽しみになることでしょう。
とはいえ、「完成後の外観が思っていたイメージとは違う…」とショックを受けている人もいるのです。これはとても残念ですよね。
だからこそ、適切な色選びをすることが大切なのです。色を選ぶときには2つの点を意識してください。

周囲の環境に溶け込む落ち着いた色を選ぶ

家の周りにある緑に溶け込むような色選びをしましょう。住宅街ではまわりの建物との統一感を意識することが大切です。原色に近い明るい色は早く飽きが来たり、周りから浮いてしまうことがあるので注意しましょう。

サンプルではイメージしている色よりもワンランク暗い色を選ぶ

サンプルで見る色は少し暗く見える傾向があります。それは色の付いた面積が狭いからです。しかし、実際に塗装する面積は広いのでサンプルで見るよりも明るい仕上がりになりますよ。ですから、サンプルではイメージしている色よりもワンランク暗い色を選んでおくとイメージ通りの外壁塗装をすることができるでしょう。

ポイントその3:質の良い塗料を選ぶ

外壁塗装に使われる塗料には色々な種類がありますよね。
失敗しない外壁塗装をするために使用する塗料の種類や寿命について良く知っておくことが大切です。低価格な塗料は寿命が短くなりますし、値段の高い塗料は寿命も長くなります。使用する塗料の特性や耐用年数について業者と良く打ち合わせをしてくださいね。

使用する塗料の特性について説明できない業者とは契約しないほうがいいでしょう。

いかがでしたか?

この記事では失敗しない外壁塗装をする3つのポイントをご紹介致しました。

  • ポイントその1:信頼できる塗装業者を選ぶ
  • ポイントその2:適切な方法で色選びをする
  • ポイントその3:質の良い塗料を選ぶ

これら3つのポイントを意識しているなら外壁塗装を成功させることができるでしょう。失敗しないで外壁塗装をするために是非お役立てください。


工事費の大半を占めていた足場代をカット!工事費の大半を占めていた足場代をカット!